和室天井、洗面所壁天井、押し入れ中段…

和室天井鉋かけ

大工仕事が次々と形になってきております。
和室の天井はラワン合板下地、シナ合板目透し張りです。

和紙シナ合板目透し

一枚一枚大工さんが鉋で削りながら、合板同士の隙間を綺麗に作ってくれています。

シナ合板鉋かけ

和室の押し入れの中段も造作されています。中段の棚板はすのこ状にして通気をとっています。

和室中段

洗面所は浴室の前ですので、壁には耐水石膏ボードを使っています。
天井は吉野桧の上小節本実板を張っています。洗面所は狭いところなので、綺麗で薄い色の桧材が空間を明るく広く感じさせてくれます。

洗面所壁天井

外部ではレンジフードのダクト出口部分の蓋をケイカル下地、ステンレス板貼りで作ってもらいました。
壁との間はシーリングを施す予定です。

ダクト出口

PAGE TOP