埋蔵文化財試掘調査

昨日、埋蔵文化財の試掘調査が行われました。
地盤改良で地面に穴を掘るので、調査が必要となってしまいました。
金塊でも出てくるのか…と期待しましたが、2m程掘り起こしても、何もでてきませんでした

それより、気になったのが、地層です。
地表から90cmほどは宅地造成の際に道路面に合わせて盛られた土で、それより下は柔らかい粘土層が続いていました。

今回は、ほぼ同じ規模の建物の建て替えなので、地盤についてはそれほど心配していなかったのですが、やはりちゃんと補強しておくべきだと思いました。

PAGE TOP