キッチンシンク横タイル貼り&ブロック左官工事

昨日に引き続き施主施工デーです。
本日はまずキッチンシンク横の壁に水が飛び跳ねた時のためにタイルを貼ります。
まずは養生をして位置を決めたらタイルセメントを塗っていきます。そして、一面に塗れたらタイルを張り付けます。

今回はモザイクタイルなので裏紙がついています。水を含ませたスポンジで濡らして取ります。
裏紙が取れたら目地材を埋めていきます。今回は油汚れ防止の目地材「スーパークリーン キッチン 」を使っています。
目地が埋めたら水で濡らしたスポンジではみ出た目地材を拭き取り完成!

なかなかの出来栄えです!
昼からは外に出て、左官工事です。昨日作ったブロック基礎の笠木も出来ていたので、その下をヨーロッパの漆喰を使って塗っていきます。

上の一段の下塗りが終わりました。塗ってみると、やっぱり下の段も塗りたくなり…どんどん施主施工が多くなっていきます!

関連記事

  1. 畳採寸
PAGE TOP