給湯器接続&外構&木塀基礎の笠木

ミツワテックさんに入っていただきガス給湯器の接続をしてもらっています。

庭では花康さんが植栽に入ってくれています。
たくさんの植物が植えられ建物にも命が吹き込まれていっているようです。

道路との境界には木塀を計画していますが、ブロック基礎に左官材料を塗りたいということで、まずは、白セメントと珪砂で笠木を作ることにしました。もちろん施主施工です!
杉材で作った型枠をブロックにくぎ打ちして、白セメントを流し込んでいきます。
記念に家族みんなで手形を押しました。うまく固まってくれるかな~

関連記事

  1. 壁PB
  2. 壁下地処理
PAGE TOP