足場工事&垂木掛け

本日は朝から足場工事で平尾化建さんに入ってもらっています。
担当の稲田さんは以前の現場に飛び込み営業で来られて知り合いました。
分離発注では積極的な職人さんが重要な戦力になります。
事前打ち合わせ通り、屋根形状まで考えて仮設計画を立てていただきました。
屋根上では本日は大工さんが垂木を掛けてくれています。
垂木も杉材です。

一等材ですが、構造材も羽柄材も赤味が多く木目が詰まったとても良い杉です。阪口さんのこだわりが感じ取れます。ありがとうございます。
正直、大壁にするのがもったいない。。。

垂木が等間隔に並ぶ姿も本当に美しいです。
次は、屋根の下地合板を貼っていきます。

関連記事

  1. キッチン造作工事
PAGE TOP