みたき園~小鳥のCafe Quince~石谷家住宅

(株)サカモト訪問のつづきです。
昼食は自然溢れる森の中にある「みたき園」に連れていっていただきました。
ここは茅葺き屋根の古民家を移築して料理屋をされています。

地元でとれたものを使ったお料理の数々、どれも素材の味が生かされていて、堪能させていただきました。

こういったところに来ると、家というものは人を自然に受け入れてくれる器であればいいんだということを感じさせてくれます。(木造の建築はそういった力をもっていると思います)
みたき園の中には他に、川沿いを歩いていくと自然の中に休憩処があったり、滝があったり…
  

そんな中でもおすすめは滝の前にある小鳥のCafe Quince。
木造の小さなカフェはほとんど壁がなく、木製サッシに囲まれていて、ガラス越し見える風景は私たちの心を落ち着かせてくれます。
コーヒーと手作りケーキをいただきましたがこれもおいしかった
みたき園に行かれたら、母屋で昼食後は是非カフェまで足を延ばしましょう。
お腹いっぱいでもケーキは別腹です!

お腹も心も満たされ、みたき園を後にし、石谷家住宅に向かいました。

造りが豪華です!
  

土間の天井の高いこと、梁の大きいこと、家の中に太鼓橋まで^^;
でも、要所要所職人の細かい手仕事が見受けられ楽しかったです。
  

左は茶室の外。残念ながら茶室の見学はできなかったのですが…庭はとても素敵でした。
右は蔵の中です。先日のブログで載せた吉野ギャラリー同様、梁が一定の間隔で連続している姿は美しいです。

    

↑これ何だと思います?戸袋の蓋なんです。開けると中に板戸(雨戸?)が入っています。こういうのっていいですよねー。

今回は日帰りだったので弾丸ツアーでしたが、またいつかゆっくり訪れたいです!

関連記事

  1. kaico cafe 入口
PAGE TOP